Web出願について


こんにちは!武田塾新宿校の青沼です。
早いものでもう12月になってしまいました。
受験生のみなさんはラストスパート頑張ってください!!

数年前、「近大へは願書請求しないでください。」という衝撃の(?)一言を冠した近畿大学の広告が話題になったことを
皆さんはご存知でしょうか?これは、近畿大学が「エコ出願」と題してインターネット上での出願した受験生の受験料を
割り引くという施策を始めた際の告知です。現在では、近畿大学への全ての出願は「エコ出願」で行われ、ペーパーレス化に
成功しています。
近畿大学の取り組み以降、インターネットを利用して出願を受け付ける大学が一気に増え、主要な大学の多くは導入していま
す。しかし、実際は完全なペーパーレスではなく、インターネット上で願書の用紙をダウンロードし、そに必要事項を記入し
て提出するというシステムを採用している学校が多いようです。

インターネットでの出願を利用すれば、願書を入手するために書店や大学まで出向く必要が無くなり、入試直前期の貴重な時間を
有効に使うことができます。また、自宅のプリンターで印刷するため、書き損じても用紙が不足する心配もなくなります。
インターネットでの出願が可能な大学を受験する際は、積極的に利用することおすすめします。


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です