英熟語の覚え方


英単語の覚え方とは違う?

大学受験の英語では必修とされる2000個の英単語
そして1000個の英熟語の暗記が最初の難関になります。

高校の定期テストをはるかに超える語数なので
本当に暗記できるのかと不安に思うかもしれませんが
効率的な勉強法を実践することで全て暗記することができます。

今回紹介するのは1ヶ月で必修単語熟語を覚える手法
さらに英熟語の暗記ならではの勉強のコツも紹介いたします。

  • 1ヶ月で覚える英熟語の短期暗記術
  • 単語の暗記と英熟語の暗記の違いとは
  • なぜ英熟語の暗記は難しいのか
  • 熟語の成り立ちを調べる

1ヶ月で覚える英熟語の短期暗記術

暗記04

 

 

 

 

 

英熟語は英単語と同様に短期間で暗記してしまう方が簡単です。

方法は覚えるべき英熟語をリストアップしておき
それらを毎日500個単位で暗記学習を繰り返します。

500個も暗記できるわけがないと思うかもしれませんが
極短時間でも良いので暗記してアウトプットできるようになれば十分です。

熟語帳の熟語部分を隠して英熟語と日本語訳を言えるようにしましょう。

コツはノートに書いたりしなくてもいいので
口に出したりCDをリピートして何度も聴いたり
そしてそれを何十回も繰り返すことです。

簡単に覚えられるものと暗記できないものが出てくるでしょうから
暗記できたものは省いて暗記できていないもので同じことを繰り返します。

初日は500個覚えるのは大変かもしれませんが
500個のうち100個ぐらいであれば一時的であっても暗記できるはずです。

一週間後には忘れてしまう英熟語が大量にありますので再度暗記して
次第に忘れない熟語を増やしていくことが短期間で暗記するポイントとなります。

単語の暗記と英熟語の暗記の違いとは

英熟語の場合には単語と前置詞などとの組み合わせとなっていますので
toなのかatなのかforなのか覚えにくいといった部分がよくあります。

また、英単語の暗記が済んでいない場合には
単語自体の暗記も必要になるので英単語を暗記してからでないと
英熟語の暗記がスムーズに進まないといったこともあります。

英熟語の場合には文の中でどのように使用されるのか
用例を知らないと文章を読む時に苦労しますので
例文の暗記もしておくことが望ましいです。

なぜ英熟語の暗記は難しいのか

合格成功04

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英熟語は英単語に比べて覚えにくいという生徒さんが多いです。

やはり単語の組み合わせになっている分だけ
覚えるべきものが多いということが原因だと言えるでしょう。

特に前置詞は英語のニュアンスを知らないと使い分けが分かりにくく
これも英熟語の暗記を阻害する要因になっています。

試験では流れるように文章を読まなければ時間が足りませんから
シャドーイングやリスニングを繰り返し
体に覚えさせてしまうことが実践的な英熟語の暗記方法になります。

熟語の成り立ちを見てみる

どうしても覚えられない英熟語に出会ってしまった時には
熟語の成り立ちを調べてみるのもいいでしょう。

熟語に関する情報をあえて増やして覚えることで
記憶の取っ掛かりとなる部分を増やして思い出しやすくするのです。

ただし、全ての英熟語でこんなことをやると時間が掛かり過ぎてしまうので
どうしても覚えられない英熟語のみに絞った上で
あらゆる暗記法を試すことがコツ
です。

英熟語の暗記は英語の語彙力を鍛えるためにも
必ずクリアしなければならない課題ですから
何としても必修熟語を暗記しておくようにしましょう。


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL