私立大学とセンター試験


こんにちは!武田塾新宿校の青沼です。
センター試験がいよいよ今週末に実施されます。それ以降、続々と各大学の入試が始まり、
本格的な受験シーズンとなります。受験生として身に付けたものを、全て出し尽くすことが
できるよう、頑張ってください!

さて、今日は私立大学専願者とセンター試験に関する話題です。皆さんご存知のように、私立大学は
独自の一般入試を課すため、国公立大学とは異なり、センター試験を必須としているわけでは
ありませんが、私立大学でセンター利用入試を実施している学校は多いので、一般受験
と併願している人が多いと思います。

直前まで模試の結果が良かったり、センター試験の過去問で高得点を安定して出せるように
なると、センター利用で第一志望の合格を決められるのではないかと期待しがちです。もちろん、それは確かに
実力があるということなのですが、センター試験は年によって難易度にばらつきが生じることがあるので
、試験後にセンターリサーチ等でチェックするとまったくボーダーに届いていなかったということもあります。
また、私立大学がセンター利用入試で募集する人数は一般入試と比べると少ないので、当然倍率も高めになります。

自信を持ってセンター試験に臨むことは大事ですが、私立大学専願の受験生は、センター利用入試の結果を気にしすぎる
ことのないよう、気をつけてください。


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です