数学の参考書おすすめ6選


数学の参考書を選ぶポイント

数学は他の教科と異なり暗記だけではカバーできない部分が非常に多いので
基礎の理解から始めることが着実に成績を伸ばすコツです。

参考書を選ぶ際にも自分が理解できる難易度の参考書を選び
着実に理解しながら解答力を身に付ける勉強法を目指していきましょう。

  • やさしい高校数学はじめての人も学び直しの人もイチからわかる
  • 基礎からの数学
  • 1対1対応の演習
  • 大学入試センター試験過去問題集数学
  • 数学スタンダード演習
  • 大学入試センター試験実戦問題集数学

やさしい高校数学はじめての人も学び直しの人もイチからわかる

やさしい高校数学はじめての人も学び直しの人もイチからわかる
こちらのシリーズは中学数学を含めた基礎学習に役立ちます。

基本は抑えたつもりという方でも理解が乏しいことは多いので
数学への理解を深めながらの総復習をしてみるといいかと思います。

数学で忘れてしまった範囲が多い場合には
特に試験での成績を伸ばすことに役立ってくれます。

基礎からの数学

基礎からの数学
基礎からの数学は問題集形式の参考書で
なおかつ基礎的な問題に絞ってあるため
基礎学習の確認に使えます。

総復習を終えた後にこの本で勉強すると
学んだことが身についているかどうか
問題を実際に解きながら確認することができます。

1対1対応の演習

1対1対応の演習
1対1対応の演習は偏差値60以上を目指す方にオススメの問題集です。

学校で学んだことの総復習を終えた段階であれば
こうした問題集を使って苦手分野の洗い出しをしてみましょう。

このレベルの問題を解けるようにしておくことが
次のステップへ進むための通過点となります。

大学入試センター試験過去問題集数学

大学入試センター試験過去問題集数学
過去問に取り組めるレベルの方はこちらに挑戦してみましょう。

問題だけでなく解説も付いているため
過去問で理解できない難問がある場合でも役立ちます。

数学スタンダード演習

数学スタンダード演習
数学スタンダード演習は試験対策として
高難易度の問題を集めたものになります。

上で紹介した1対1対応の演習や過去問の問題を
解けるようにした上で数学スタンダード演習に取り組むことで
試験でのさらなる得点力の獲得に役立つ
でしょう。

8割超えを目指す人向けの参考書となります。

大学入試センター試験実戦問題集数学

大学入試センター試験実戦問題集数学
こちらのシリーズはセンター問題対策をするために
過去問より一歩進んだ問題集が欲しいという方にオススメです。

基礎学習をして過去問も解いてみたという方の
次のステップ、確実に得点力を鍛えたい時に役立ちます。

数学の参考書は自分のレベルに合わせて選ぶ

自分の理解を超える参考書では問題を解くことはできたとしても
解説の理解ができず実践では役に立たない学習になってしまいます。

あまり背伸びをせずに自分のレベルに合ったもの
自分でもできそうなレベルの参考書から勉強を始めていきましょう。


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL