【早大】人間科学部は健康福祉学科で受けろ!


 

こんにちは!武田塾新宿校講師の藤田です。

 

早稲田大学人間科学部の学生として、どうしても受験生に伝えたいことがあります。

 

 

それは、

早稲田大学人間科学部は

”健康福祉科学科”(※)で受けろ!

ということです!

 

 

 

どういうことか説明しますね。

 

人間科学部には

人間情報科学科

人間環境科学科

健康福祉科学科

の3つの学科があります。

 

そして、

例年の合格最低点が一番低いのは「健康福祉科学科」です。

 

受験時に志望学科を指定する必要があるため、

学科名で学習内容を想像して学科を選択する人は多いのですが、

 

 

実はこの学科区分はいわゆる“有名無実”なものなのです。

[有名無実]名ばかりで、それに伴う実質のないこと。

 

 

 

補足:強いて言うなら、2年の前期に行われる必修科目「人間情報科学概論」「人間環境科学概論」「健康福祉科学概論」だけは学科ごとに分けられています

……が、正直なところたいした内容の授業ではありません。

 

 

大学では受けたい講義を自分で選択して時間割を組むのですが、

所属学科に制約がある講義は見かけません

2017年度からは専門・卒論ゼミ選択でも学科枠制度が廃止され、

自分自身の所属学科は関係なくどの学科のゼミにも入れるようになりました

 

大学が発行したパンフレットには

学科ごとに学習内容が違うように感じられる書き方がなされていますが、

入学してしまえばどの場面でも所属学科の違う学生が隣にいます。

 

 

これ、ほとんどの受験生が知らずに受験して、入学してから知ることなんですけど、

それってすごくもったいないんです。

 

 

 

 

なぜなら、

 

2017 合格最低点

人間科学部|人間環境科学科 一般入試 89.1/150点中
人間科学部|健康福祉科学科 一般入試 86/150
人間科学部|人間情報科学科 一般入試 89.2/150

 

2016 合格最低点

人間科学部|人間環境科学科 一般入試 87.6/150
人間科学部|健康福祉科学科 一般入試 84.4/150
人間科学部|人間情報科学科 一般入試 86.5/150

 

2015 合格最低点

人間科学|人間環境科学 一般入試 86.0/150
人間科学|健康福祉科学 一般入試 82.7/150
人間科学|人間情報科学 一般入試 86.3/150

 

こんな感じで、

2~3%程度

年によってはそれ以上

合格最低点が一番低い学科と一番高い学科の

合格最低点に差があるのです。

(受験問題はどの学科も一緒です)

 

 

つまり、このことを知らずに受験した場合、

他の学科なら受かってたのに!

ってことが起こりうるのです。

 

 

だから、

早稲田大学人間科学部は

”健康福祉科学科”(※)で受けろ!

ということなんです。

 

 

大学側も、こんなことなら学科分けなんかしなきゃいいのに・・・

 

受験案内本にも受験関連サイトにも、これらのことって載ってないんですよね。

 

もっとちゃんと取材すりゃいいのに・・・

 

賢く受験して、賢く受かりましょう!

 

それでは!

 

 

 

(※)傾向は変わる場合がありますし、健康福祉科学科に受験生が集中する可能性も全くないとは言い切れません。過去の合格最低点を最新の赤本などで確認してから受験してください。

 


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です